市原隼人の結婚と同級生の彼女との別れ - 夕日が沈み星が瞬く頃

市原隼人の結婚と同級生の彼女との別れ

市原隼人がどうやら結婚するらしいね。
お相手は向山志穂というモデル。

彼女と市原隼人の出会いは
お互いの共通の友人のパーティーの席。

このパーティーは去年の今頃行なわれたから
ほぼ1年間の交際でゴールインというわけだね。

だけど、市原隼人には長年付き合っていた
彼女がいたんだよね。

多分、向山志穂と交際する前までは
付き合っていたはずなんだよね。


その彼女というのは
市原の中学時代の同級生だというから
かなり長い期間付き合っていたことになるよね。

そもそも、その彼女の存在を明らかにしたのは
市原隼人自身なんだよね。


彼が「行列のできる法律相談所」に出演した際
交際している彼女がいることや
その女性との結婚まで考えていると話している。

当然、それはテレビで放送されたので
けっこうな話題にもなったけど

一途な市原に対して好感を持った人も
非常に多かったのだ。

おそらく、多くの人たちは彼はいずれその女性と
結婚するのだろうと思っていたのだが・・・

a0002_006496.jpg

今回、向山志穂との結婚が明らかになった市原に対して
残念に思ったり失望したりする人もいるだろうね。

中学時代から愛を育んだ同士で結婚できれば
それはとてもロマンチックな話だったのに・・・


長年付き合っていても、結局は別れることになった
市原隼人とその同級生の彼女。

その後、1年くらい付き合った女性との結婚を決めた彼。

人生ってものは分からないよね。

まあ、実際のところは出来ちゃった結婚らしいから
結局、きっかけなんてそんなものかも知れないけどね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 夕日が沈み星が瞬く頃 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
FX売買
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。