中谷美紀の新ドラマ「ゴーストライター」とは? - 夕日が沈み星が瞬く頃

中谷美紀の新ドラマ「ゴーストライター」とは?

来年の1月からフジテレビ系で
「ゴーストライター」というドラマが始まる。

このドラマの主演を務めるのは中谷美紀だ。

実は、中谷美紀が連続ドラマに主演するのは
13年ぶりになるという。



彼女が演じるのは女流小説家。

そして、彼女のアシスタント役を務める水川あさみに
ゴーストライターを頼んでしまうといった内容だ。

ゴーストライターというと
あの佐村河内氏の事件が思い出される。

全ろうの作曲家として注目を集めていた佐村河内氏には
実は新垣隆氏というゴーストライターがいたという事件だ。


ドラマ「ゴーストライター」は、当然ながら
この作曲者偽装問題をモチーフにしている。

ドラマではゴーストライターを依頼したことで
偽りの自分を演じることに苦悩する中谷美紀と

才能がありながらもゴーストライターとして生きていく
水川あさみの苦悩や葛藤が描かれる。


ドラマの撮影にあたって中谷美紀は
佐村河内氏の長時間に亘る謝罪会見を見直したということ。

一方、水川あさみも
ゴーストライター新垣隆氏の会見を見直すという。

そろそろ忘れかけていたあの事件が
このドラマによって再び思い起こされるのは必至だね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 夕日が沈み星が瞬く頃 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
FX売買
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。